起業家支援

企業をお考えの皆様へ

石川会計事務所では起業をお考えの皆様をトータル面でバックアップします 

1.起業スタートのヒアリング
業種、業態、開業場所、人員構成、売上規模、開業資金など事業構想等により異なってきますのでヒアリングをしながら検討をしていきます。

2.事業計画書の作成
事業を開始するにあたって、具体的な事業計画書を作成することは、事業がうまくいくか否かを検討するためにも大変重要なことです。
石川会計事務所では経営者の方と共に事業計画書の作成をおこないます。

3.個人事業か法人設立か

4.各種許可申請や各官庁への届出...

法人設立

法人設立もお任せください!

1.資本金が1円で、さらに1人でも株式会社が設立できるようになりました
2.資本金以外にも、会社設立に関する規制が緩和されました
3.新たに合同会社が新設されました
4.有限会社は設立できなくなりました
5.合名会社、合資会社については従来通り設立、存続できます
6.法人設立をご検討中の方へ

相続対策

相続対策(もめない相続)

石川会計事務所の2大柱の一つ「もめない相続」の推進です。

上記の反対に「もめる相続→争族」のデメリット
1)親族のつき合いが一生なくなるケースも多い。感情的におつき合いが出来なくなる。  
 (相続貧乏1)
2)「相続争い」により裁判になると5年~10年すぐかかり相続財産は「絵に描いた餅」の
  
く、裁判が終わるまで活用できない。
 
(相続貧乏2)
3)「相続争い」により法令上の特例、特典が活用できなくなる。

資産対策

専門ノウハウであなたの考えにそった資産対策を立案します。

経営助言・経営計画

継続的な経営のアドバイスで貴社をバックアップします。

先行き不透明な時代だからこそ確かな経営パートナーが必要です。

TKC継続MAS支援システム

最新の財務データを活用して業績管理の仕組みを作り、経営改善に役立てます。

「決算討論会」の開催

業績予測シュミレーションを行い、予測される法人税等の納付額や節税対策などを検討します。

「業績検討会」の開催

4半期毎に「業績検討会」を開催することによって、計画の実績の比較分析や、目標利益を達成するための行動指針を経営者や経営幹部と一緒に検討します。

巡回監査業務

会計専門家がお客様企業を訪問します。

「会計事務所が来てくれない」「アドバイスがない」が経営者の大きな不満です。 
当事務所の巡回監査体制は、年度末決算月は勿論、毎月1回以上当事務所の担当者がお客様企業を訪問(原則)し、 会計資料・会計記録の真実性・網羅性・継続性を確かめ、かつ記帳等の指導を行うものです。
当事務所の翌月巡回監査率は、90%超(平均)となっております。
また月次等で行った決算データを速やかに提供、解説する他、税務全般にわたるアドバイスをはじめ、 企業防衛・コンピューター導入支援等のアドバイスも行います。 ...

巡回監査によって

企業経営者は、月次決算に基づいて正確な業績把握と迅速な意思決定が可能となります。
巡回監査の実施がすべての業務の基礎となります。
それは、適正納税・節税対策のためです。お客様の帳簿の証拠力を高め、お客様へ経営助言をするために必要なのです。

パソコン会計導入指導

コンピューター導入を支援致します。

日常会計処理の合理化と戦略的データの作成のために最も有効なコンピュータシステムの導入と その効果的な支援を継続支援します。  
もはや事務処理のためだけのコンピュータ導入の時代は去り、 企業の意思決定をも強力にサポートできるコンピュータを導入することが、 高度情報社会の中で企業が生き残っていく条件となりつつあります。
私どもは『消費税完全対応型』の「TKC戦略経営者支援システム」により、経営者を全面的に支援致します。

戦略経営者支援システム

●戦略財務情報システム(FX2)
企業における日々の財務情報管理から、ネットワークを通じての 高度な財務情報管理までをサポートします。
 

●統合型会計情報システム(FX4)
遠隔地からでも見られるという、「クラウド」ならではの利便性を実感できます。きめ細かい部門別管理で経営状態をきちんと把握するのに最適なシステムです。

企業保険導入指導

企業保険の必要性

様々なリスクから会社や経営者ご家族様を守るために関与先企業様にあった適正な生命保険、損害保険をご提案しています。

標準保証額の算定とご提案

各関与先企業様に、どのようなリスクがあり、どのくらいの保険金額が必要なのかを算定し、ご提案しています。

※標準保証額の算定は、関与先企業様の財務内容を把握している会計事務所だからこそ出来ることなのです。

借入金があり、資金繰りの厳しい企業こそ必要です。

経営者は各利害関係者をはじめ、従業員様、ご家族様の事を考えた経営が必要です。
経営者に万一の事があった場合、企業は存続出来るでしょうか。
特に借入金のある企業は、倒産の危機に直面する事も多くあります。
保険加入は、経営者としての経営責任であると言えます。

各従業員への最低保障として必要です

従業員様の退職金や死亡保障均等の福利厚生制度として、最低限の保証額は加入する必要があります。

相続税対策として有効です

相続税対策としても保険を有効に活用しています。
※具体的な内容についてはお問い合わせ下さい。

自動車、火災、PL保険等の各種損害保険のご提案

生命保険だけでなく、自動車、火災、PL保険等の関与先企業様に合った適正な各種損害保険のご提案もしています。

当事務所における「企業防衛行動指針」

1.私たちは、関与先の永続的発展を願い、理念に基づく保険指導に事務所全員で取り組みます。
2.私たちは、全ての関与先の『標準保障額』を算定し、指導します。
3.私たちは、関与先の保険契約が適正に継続するよう、助言・指導します。
4.私たちは、関与先に最も適切有利な保険を指導実践する為の事務所体制を構築します。

社会保険手続

社会保険手続

●新規加入の場合

労務管理、人材育成

企業の経営資源の4要素と言われるのは「人・もの・金・情報」です。
なかでも「人」は企業が営利活動を営んでいく上でとても重要な要素です。
「人」を大切にせずにして企業の発展はありえないと言っても過言ではありません。
石川事務所ではお客様のさまざまなニーズに合わせた人事・労務面
からの支援をしっかりさせていただいています。

建設業等各種許認可手続

建設業とは・・・

建設工事の完成を請け負うことをいいます。

建築一式工事以外の建設工事の場合には、1件の請負金額が500万円以上の工事が
許可を必要とします。
建築一式工事の場合には、1件の請負金額が1,500万円以上の工事が許可を必要とします。
石川事務所は、これまで土木工事業・石工事業・管工事業・鉄筋工事業・しゅんせつ工事業・
電気工事業等の許可申請業務を行って参りました。
建設業許可申請・更新手続き等、各種の申請手続きを承ります。

各種許認可申請手続きについて

建設業等各種許可申請手続きは、お客様の業態に合った許可手続きを迅速かつ適切に行う石川会計にご依頼下さい。

特化業種

歯科医師の先生へ

1. 繁盛している歯科と繁盛していない歯科の違いはどこにあると 
お考えでしょうか? 
(1)院長の差? 
(2)スタッフの差? 
(3)医院のある場所? 
(4)院内の診療設備・器具・レイアウト等のハード面?
2. 院長の大事な仕事は何でしょうか? 
(1)日々の診察? 
(2)医療技術の研究? 
(3)スタッフの教育? 
(4)資金繰り? 
3. 今、医院がスタートのとき考えられた状況にありますか? 
(1)予定通りの状況ある 
(2)予定通りの状況で...

柔整師、接骨院の皆様へ

1. 繁盛している接骨院と繁盛していない接骨院の違いはどこにあると お考えでしょうか? 
(1)院長の差? 
(2)スタッフの差? 
(3)接骨院のある場所? 
(4)院内の診療設備・器具・レイアウト等のハード面? 

2. 院長の大事な仕事は何でしょうか? 
(1)日々の診療? 
(2)技術の研究? 
(3)スタッフの教育? 
(4)資金繰り? 
3. 今、接骨院がスタートのとき考えられた状況にありますか? 
(1)予定通りの状況ある 
(2)予定通り...

お問合せはこちら

ご相談はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

06-6344-5531

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。